業務内容

文書PDF化

紙の申請/契約文書をPDF化(データ化)し、文書管理システムにアップロードする業務です。

社内会議室清掃

各フロアにある会議室の清掃・整備を行います。
お昼休みを中心に2人1組で各階の会議室を巡回します。

各種備品管理

各フロアにある備品セットの点検・交換を行います。
会議室清掃業務とセットで行います。

入力を含む事務サポート業務

その他、入力作業を含む事務サポート業務などをお願いする場合があります。

サポート体制

ジョブコーチの配置

企業在籍型ジョブコーチ3名が社員の定着支援を行います。
支援機関の登録がある社員に向けては、支援員と協力の元、円滑な就業生活の継続に向けてサポートします。

指導者の常駐

社員の業務指導を行うための専門の指導者が常駐しています。
業務上の不明点に対する対応の他、週次の面談で日常生活のサポートも行います。

業務マニュアルの完備

担当する業務全てに業務マニュアルを用意しています。
スムーズな業務キャッチアップを行えるよう、随時閲覧が可能です。

ISIDブライトの人材育成

業務紹介毎期の「目標面談」「達成度面談」で上記のサイクルを繰り返し、
業務の幅を広げたり深めたりします。

STEP1:自分の得意・不得意、特性を知る

入社後、各メンバーには複数の業務をまずは「1種類ずつ」担当してもらいます。その各業務のキャッチアップを通して、皆さんの特性による「得意」「不得意」を指導者とともに理解するのがまず最初の仕事になります。

STEP2:目標を共有する

3か月~半年ほどの業務サイクルの中で、各自の特性の理解が本人および指導者の中で少しずつ深まってきます。「担当できる業務の幅を広げる」「得意業務の業務リーダーを目指す」など各自の適性、特性にあった今後の「目標」をメンバーと指導者、ジョブコーチで検討します。

STEP3:目標までの道筋を知る

指導者は各人の適性・特性に合わせたスキルアップの方法をジョブコーチとともに検討し、メンバー1人1人の「キャリアプラン」=「目標までの道筋」を3か月に一度の「目標面談」にて一緒に作っていきます。最初の目標面談では「今期の目標と達成までの道筋」=「何をどこまでどうやってできるようになるか」を指導者と確認します。期の最後には「達成度面談」にて「今期の振り返り」=「できたこと、できなかったこと」と「来期の目標」を話します。この「目標」と「達成度合い」を常に意識することで、各自の成長に繋げていきます。